2019.6

2019.6.24

6月-7月のランチパスタ[6/24-7/7]

6月-7月のランチパスタ[6/24-7/7]

✴︎あさりとオイルサーディンのトマトソース

✴︎青つぶとフレッシュトマトのアーリオオーリオ

✴︎鶏肉のコンフィとカボチャのバジルクリーム

[6月の限定ドルチェ]
✴︎桃のティラミスパフェ
✴︎メロンのスープとココナッツのジェラート

札幌駅エリアでのクライアントとの打ち合わせランチ、友達とのおしゃべりランチ、
お昼休みのサクッとランチにぴったりなメニューをご用意しております。
ランチのパスタは3種からお選び頂けます。

平日限定クイックパスタセット:890円[税抜]
サラダ+テイクアウトコーヒー付き

選べるドルチェと前菜9種盛り合わせがつくコース仕立てのランチは1,780円[税抜]〜
打ち合わせやおしゃべりなど、ゆっくりしたい方にはこちらがおすすめです。
ご予約も承ります。

※写真はコース仕立てのランチの前菜イメージです

ネット予約はこちらから
TEL_011-788-5830
LUNCH_11:30〜15:00(L.O 14:00)

2019.6.01

現代イタリアを代表するエノロゴ、 リカルド・コタレッラ氏がSource72にご来店

【リカルド・コタレッラ氏とは】

世界的なイタリアワイン・ルネッサンスの立役者にして、「魔術師」「天才」とも形容される、現代イタリアを代表するエノロゴ(醸造家)の一人。2001年ガンベロ・ロッソ「ベスト・ワイン・メーカー」、同2001年ワイン・エンスージアスト誌「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」、2002年イタリアソムリエ協会「ベストイタリアンワインメーカー」に選ばれる。2013年にはイタリア醸造家協会会長、そして2015年には国際エノログ連盟会長にも就任された世界的醸造家です。

【リカルド・コタレッラ氏 Source72ご来店秘話】

眼下に日本海を望み三方を山に囲まれた「キャメルファームワイナリー」 – 世界的な醸造家であるリカルド・コタレッラ氏が全面協力をしているワイナリーが、北海道余市町に存在します。

このワイナリーはキャメル珈琲グループが、ぶどうの栽培からワインの醸造、販売までをグループで一貫しておこなう事を目指し設立。2017年9月より醸造スタートし、余市のテロワールを最大限に引き出した世界に誇れるワインづくりを目指しています。世界的にも類をみない、ブドウの木が雪の下で冬を越すこの冷涼な土地から、丁寧に土から造るワインを届けています。

リカルド・コタレッラ氏は、普段は遠くイタリアから余市にいる醸造長などと連絡を取り合いアドバイスをしているそうですが、年に1回は現地に赴き、農園や施設の状況を実際に目で見るという機会を設けているそうです。コタレッラ氏は、北海道から世界品質のワインを目指すキャメルファームワイナリーの生みの親とも言える存在なのです。

今回はそんな稀少な北海道訪問のタイミングで、余市町からワイナリーの方々と共にご来店頂きました。キャメルファームワイナリーは、当店Source72スタッフのワイン研修にもご協力頂くなど、パートナーとしてもご活躍いただいています。

[おまけ] キャメルファームワイナリーからお届けするおすすめワイン

Source72にご来店頂くお客様の2人に1人が注文する当店のエントラータ(前菜)の看板メニュー「牡蠣とコラトゥーラのオイル漬け」

これと合わせるのに最高なワインが、キャメルファームワイナリーの「ケルナースパークリング」です。

口当たりは柔らかく、クリーミーで繊細な泡にやや芳醇な果実味が調和し、ミネラルや柑橘の引き締まった酸が印象的。ドライでエレガントな味わいが牡蠣の料理と素晴らしくマリアージュします。
この感動をぜひSource72にてご体感ください。